本文へスキップ

ギャラリーアオキはf複製絵画の販売を専門とする会社です。

ギャラリーアオキ

ジョセフ・マロード・ウィリアム・ターナー(イギリス)1775〜1851

ターナーは18世紀末〜19世紀のイギリスのロマン主義の画家。
ターナーはイギリスを代表する国民的画家であるとともに、西洋絵画史における最初の本格的な風景画家の一人である。
そして、イギリス美術界の権力の中枢であるロイヤルアカデミーにおいて名声をほしいままにした。
ターナーはテムズ川に魅せられ生涯にわたって市の川沿いの地区で暮らしたが、他のヨーロッパ諸国にも頻繁に旅をしている。
76歳で世を去ったとき2万点を超える膨大な作品が残された。


画像をクリックして下さい。
 ターナー「カレー埠頭」の詳細  ターナー「ジュデッカ運河から見たヴェネチア」の詳細
カレー埠頭
1803年
172x240cm 
ジュデッカ運河から見たヴェネチア
1840年
61x91.5cm 
 ターナー「戦艦テメレール号」の詳細  
 戦艦テメレール
1838年
91x122cm