本文へスキップ

ギャラリーアオキはf複製絵画の販売を専門とする会社です。

ギャラリーアオキ

ベルト・モリゾー (フランス)1841〜1895

ドレスの印象画家
ベルト・モリゾは、マネの絵画のモデルとしても知られる、19世紀印象派の女性画家。
マネに絵画を学びながら、彼のモデルを多く務めた。マネとの恋仲を噂されることもあったが、実際は1874年に彼の弟ウージェーヌ・マネと結婚した。1879年に娘ジュリーを出産。
モリゾの画風は自然の緑を基調としたものが多く、穏やかで、母子の微笑ましい情景などが特徴的である。男性中心の19世紀における女性画家ということもあって、フェミニズム研究でのアプローチが多い。
女性であるがために官立の美術学校への入学が許されず画家になるためのハードルは高かったが裕福な家庭に育ったこともあり周囲の理解と幸運に恵まれたことも一流画家になれた要因であった。


画像をクリックして下さい。
   
舞踏会の洋服を着た若い女性
1879年
71x54cm 
食堂にて
1886年
61x50cm 
   
 窓辺の若い女性
1879年
76x61cm
ワイト島のウジェーヌ・マネ
1879年
38x46cm 
   
夏の日
1879年
45x75cm 
ブージバルのウジェーヌ・マネと娘
1881年
73x92cm