本文へスキップ

ギャラリーアオキはf複製絵画の販売を専門とする会社です。

ギャラリーアオキ

ピエール・オーギュスト・ルノワール 幸福の画家(フランス)1841〜1919。

幸福をテーマに描く
ルノワールはフランス中南部のリモージュに生まれる。3歳の時、一家でパリに移住する。13歳で磁器の絵付職人となるが、産業革命、機械化の影響は伝統的な磁器絵付けの世界にも影響し、職人としての仕事を失うこととなったルノワールは画家を目指した。
1862年にはエコール・デ・ボザール(官立美術学校)に入学。のちグレールのアトリエ(画塾)に入りシスレー、バジールらと知り合っている。
ルノワールはいつも楽しいもの、優しいもの、穏やかなもの、明るいものを主題に描いている。
フランスアカデミーがもつ「仰々しく、気難しい作品」ばかりが芸術として評価が高い世間の風に疑問を抱いていた。
「人生は不快なもので満たされている、なぜ、これ以上不快なものを描かなければならないのだ」そうした気持ちを同世代のモネやピサロ等と共有するようになった。
今日でもルノワールの作品に人気があるのはその明るく優しい画風にあると言えるだろう。


画像をクリックして下さい。
 ルノワール 都会のダンス  
都会のダンス
1883年
180x90cm 
田舎のダンス
1883年
180x90cm 
   ルノワール 踊り子
ブージヴァルのダンス
1883年
181.9x98.1cm
踊り子
1874年
142.5x94.5cm 
   
ムーラン・ド・ラ・ギャレット
1876年
131x175cm 
イレーヌ・カーン・ダンベール嬢
1880年
65x54
   
舟遊びの人々の昼食
1880年
130x173cm 
 花をつむ娘たち
1890年
65x81cm
 ルノアール ピアノを弾く二人の少女  ルノアール テラスの姉妹
ピアノを弾く二人の少女
1892年
116x90cm 
 テラスの姉妹(二人の姉妹)
1881年
100.5x81cm
   ルノワール アンリオ夫人
ジェリー・マネ
1887年
65.5x53.5cm
 
アンリオ夫人
1876年
89x92cm 
 ルノアール ルグラン嬢  ルノワール 春の花束
 ルグラン譲
1875年
81.3x59.1cm
 春の花束
1866年
104.8x80.3cm
 ルノアール ブランコ  ルノアール 雨傘
 ブランコ
1876年
92x73cm
雨傘
1885年
180x113cm 
ルノアール 桟敷席   ルノワール 麦わら帽子をかぶった若い娘
桟敷席
1874年
80x63.5 
麦わら帽子をかぶった若い娘
1884年
54.6x47 
ルノアール 花のある静物   ルノワール にわいばら
花のある静物
1885年
81.9x65.8cm 
にわいばら 
ルノワール 菊の花束   ルノワール 桃のある静物
菊の花束   桃のある静物
1881年
53.3x64.8
 ルノワール アルジャントイユ  ルノワール シャトーのセーヌ河
アルジャントイユの庭で製作するモネ
1873年
46x60cm 
シャトゥーのセーヌ川 
1881年
73.5x92.5cm
ルノワール 髪を編む娘   ルノワール 牛飼いの娘
 髪を編む娘
1884年
57x47cm
牛飼いの娘
1887年
53x64cm