世界の名画 スーラ

Gallery Aoki オンラインショップ               前のページに戻る
スーラ グランドジャット島の日曜日

Georges Seurat
ルネサンス
 ボッティチェリ
 ラファエロ
 ダ・ヴィンチ
 ブリューゲル
 ルネサンスを生きた画家たち
バロック
 ベラスケス
 フェルメール
 ロイスダール
 レンブラント
 カラヴァッジョ
 ラ・トゥール
 アルチンボルト
 プッサン
ロココ
 ヴァトー
 フラゴナール
 ブーシェ
 シャルダン
 カナレット
新古典・ロマン主義
 アングル
 ターナー
 ドラクロア
 ジェリコー
 ダヴィッド
レアリズム
 コロー
 ミレー
 クールベ
印象主義
 モネ (前期) 
 モネ (後期)
 マネ
 ドガ
 ルノワール
 スーラ
 コンスタブル
 セザンヌ
 ゴッホ
 ピサロ
 ゴーギャン
 シスレー
 ドーミエ
 モリゾ
20世紀の絵画
 カンディンスキー
 モディリアーニ
 アンリ・ルソー
 キスリング
日本人作家
 佐伯祐三
ジョルジュ・スーラ (フランス) 1859〜1891


静かな実験主義者

ジョルジュ・スーラ 新印象派に分類される19世紀のフランスの画家。

スーラは、印象派の画家たちの用いた「筆触分割」の技法をさらに押し進め、光学的理論を取り入れた結果、点描という技法にたどりついた。スーラは完成作を仕上げるまでに多数の素描や下絵を制作して、入念に構想を練った。また、点描の大作を仕上げるには相当の時間を要したことと思われる。こうした制作方法に加え、31歳の若さで没したこともあって、作品の数は多くはない。
スーラは働かなくても暮らせるだけの財産があり、短い生涯をひたすら芸術にささげた。
極端な秘密主義者で親しい友人でさえ彼に妻子があることを知らなかった。


                           下の画像をクリックしてください。

スーラ「マニエールの水浴」の詳細 スーラ「グランキャンの舟」の詳細 スーラ「グランドジャット島の日曜日の午後」の詳細
マニエールの水浴
1884年
200.5x301cm
グランキャンの舟
1885年
65x81.5cm

グランドジャット島の日曜日の午後

1885年
205.5x305cm

スーラ スーラ スーラ
複製画 花の絵画  アメリカの風景
特選名画 世界の美術館へリンク 世界美術館めぐり ジクレープリント 著作権について
支払いについて プライバシー保護 サイトマップ