本文へスキップ

ギャラリーアオキは複製画の販売を専門とするネット通販の会社です。

TEL. 03-3378-2288

〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷3-48-4

ジクレープリントGiclee Print


ジクレー[Giclee]の語源はフランス語のインクの吹き付けを意味しています。
インクをダイレクトに版画紙やキャンバスに吹き付けるコンピュータ技術を使った最新の版画技法です。
インクのミクロン粒子の直径は最小で15ミクロン程度と人間の赤血球位の大きさですので微妙な階調を表現する上で殆ど制約を受けません。
他の版画技法に比べ高精細でかつ鮮やかな発色が特徴で、顔料インクを使用するため耐光性にも優れています。
そして専用10色プリンタによりワイドガモットな色彩表現が可能になり色彩の正確な再現ができるようになりました。
制作行程で溶剤等を使用しないので、安全で環境にもやさしい技法です。
またジクレーは版やスクリーンを使用しないため、これまで制作行程に多くの時間と費用がかかった他の版画制作に比べ、大幅に制作期間を短縮することに成功し、追加プリントもオンデマンドで1枚からすばやく対応できますので、納期の短縮とコストの削減が可能となりました。
ジクレープリントは、高画質で高スピード、低価格を実現している現代の新しい版画技法です。

作品の制作

データ ゴッホ「ひまわり」
上記データの拡大画像
ジクレー出力結果
作家の筆使いがしっかり表現されています。(特にゴッホの作品は筆あとが強く残る技法のため凹凸感は明瞭表れます)
しかし、古典作品においてはフラットに描き筆あとを残さない技法のため原画でも凹凸感が明瞭に表れることはあまりありません。
注)現在、弊社ではすべての作品に凹凸加工は施しておりません。
以前は油彩画の雰囲気を出すために印象派以後の作品について凹凸加工を施しておりましたが
原画の筆遣いが損なわれ、異質感があるため手を加えないことにいたしました。
近づいて観ますとフラットな印象を受けますが、凹凸感は美術館での原画の見え方に近いと思います。
出来るだけ原画に近い表現になるよう検討した結果ですのでご了承ください。
パリ オルセー美術館にて原画の観察。
 モネ
「日傘をさす女」
 ルノワール
「都会のダンス」
   
ルーブル美術館  ボストン美術館
 「民衆を導く自由の女神」  「郵便配達夫」