ミレー 「夕暮れに羊を連れて帰る羊飼い」


前のページに戻る
 
ミレー


   

『夕暮れに羊を連れて帰る羊飼い』  山梨県立美術館


 




  1860年
遊牧の季節、牧草を求め日々移動する羊飼い。
遊牧の季節は戸外で羊とともに眠り、畑仕事もせず近くで働いている農民とは特に交流もない、村にも住まないため怪しい目で見る村人も多かった。
しかし、ミレーにとってこの光景は旧約聖書の一場面に見えたのかもしれない。夕日を背景に歩く羊飼いの姿が高貴な聖人に見えてくる。
この作品が日本の美術館(山梨県立美術館)で観る事が出来るのは我々日本人にとって大きな喜びである。


この作品の詳しい説明は西洋絵画美術館「夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い

 
 



左右の額をクリックすると中央の画像が替わります。額選びの参考にしてください。

額縁は代金に含まれております。

3402cs
3455w
3427b
3427w
3450b
画像-B
画像-C

額縁によって作品の一部が隠れて見えますが、
お届けする作品には問題はございません。
また、縦横の比率が実際と異なっておりますので
額選びの参考としてご利用ください。


7741シタン
9232g
9232s
9292g
9292s
下のカラーをクリック! 壁紙が変わります
 
 下記の5つのサイズの中からお選びください。
 
TELでの購入も承ります。03-3378-2288
 
夕暮れに羊を連れて帰る羊飼い
   
 6号 8号 10号 12号   15号
約560x470mm  約600x520mm  約680x560mm   約760x650mm  約800x680mm
\28,080-  ¥31,320-  ¥35,640-  \39,960-  \45,360- 

額縁選択(必須)

絵画サイズ(必須)

    

注)寸法は額縁の外寸です。キャンバスのタイプと額縁の種類によって若干異なります。  注)価格は全て額付き税込み価格です。    
 
  
         
         
 
 提供作品 キャンバス(キャンソン製 フランス)にジクレープリント
額縁(防塵用ガラスまたはアクリル付き)
吊り金具、吊り紐も付属しております。
 

注)ご使用のパソコンやモニターの性能・解像度により、色調や明るさに違いがあります。
  そのため提供する作品に微妙な差異が生じることもございますので予めご了承ください。

著作権

 提供する作品は全て著作権フリーの作品のみです。


サイズの調整


 作品を低価格で提供できるよう既成額を使用しております。
 そのため作品の縦または横方向を若干トリミング、または作品の縦横比率に微細な変更を加える場合もございます。

価格
配送
送料
 作品はお手元に届くまで5〜10日ほどかかりますのでご了承ください。
 3万円以上のお買い上げの場合には送料無料となります。
 3万円未満のお買い上げの場合には全国一律千円の送料が発生いたします。

 支払はNP後払い、銀行振り込み、コンビニ支払、カードなど詳しくは支払いをご覧ください

前のページに戻る 
  2010 Gallery Aoki All Rights Reserved.