カテゴリー別アーカイブ: セガンティーニ

セガンティーニを知っていますか?

セガンティーニという画家をご存じだろうか。美術界ではちょっとマイナーな画家なのでこの名前に馴染みのある方は少ないと思います。
この画家は1858年イタリアのミラノ生まれですが生国のイタリアよりスイスの方が有名な画家なのです。
両親とは幼い時に死に別れ、遠い親せきで幼少期を過ごしたため家族愛には縁遠い少年時代を過ごしました。
それでも天性の才能でしょうかデッサン力はずば抜けていたそうです。そのため絵の教師などの仕事にも恵まれ十分な収入もあったそうですが金遣いの才能はなっかったようで借金がかさみ、その借金取りから逃げるようにスイスにやってきたとのことです。
彼の作品の多くはそのスイスのアルプスを題材に描かれています。
alpsnomahiru1
どうです? 澄んだ青空と穏やかで明るい光、そして新鮮で草の香りがする空気、なんと爽やかな作品ではないですか。
点描画の技法なども積極的に取り入れ柔らかな画質が観る者の気持ちをさらに爽やかにするように思えます。