TOP
≫ 複製画≫ 静物画≫ ワイングラスと懐中時計のある静物


 前のページに戻る
 

ヴィレム・ヘーダ(オランダ) 「ワイングラスと懐中時計のある静物」 マウリッツハイス美術館



作品概要
1629年
ヴィレム・ヘーダ(1596〜1680)

質素でもなく豪華でもなく限られた品数を計算された場所に配置し、それぞれのその生々しい質感を描こうとしている。
こうした作品によくある品の一つが懐中時計だ。人生のはかなさを象徴していると言われている。


提供作品
 キャンバス(キャンソン製 フランス)にジクレープリント
 表面処理 液体ラミネート。
 額縁(防塵用ガラスまたはアクリル付き)

注)ご使用のパソコンやモニターの性能・解像度により、
  色調や明るさに違いがあります。
  そのため提供する作品に微妙な差異が生じることもございますので
  予めご了承ください。
サイズの調整

作品を低価格で提供できるよう既成額を使用しております。
そのため作品の縦または横方向を若干トリミングしておりますので予めご了承ください。
作品の縦横比率には一切変更を加えてございませんので原画の雰囲気を損なうものではありません。
価格、配達、送料
作品はお手元に届くまで10日ほどかかりますのでご了承ください。

支払はNP後払い、銀行振り込み、コンビニ支払、カードなど詳しくは支払いをご覧ください。

価格はすべて税込み価格です。
¥30,000円未満の購入につきましては全国一律別途¥1,000円の送料が掛ります。
¥30,000円以上の購入につきましては送料無料となります。



電話でのご注文、ご相談は 03-3378-2288 へ


サイズは15号サイズのみです。
絵画の大きさのイメージ 

額縁は上記画像の一種類のみとなります。

15号サイズ (ほぼ実物大)
ワイングラスと懐中時計のある静物 M-15(ヘーダ)
価格 : 45,000円
額番号 :
個数 :
額付き外寸約 800x600


2010 Gallery Aoki All Rights Reserved.

HomeAbout usSelectionWorldmuseum